ブログ

年末になると大掃除

年末になると家の内外を大掃除をしなければ、と思うのは仕事場や家庭でお馴染みの行事でありましょう。

時の流れの中でケジメを付ける事により、心根の変化を求める事と言う意識が働くと同時に、なお一層自分を高める切っ掛けを掴もうとしているのではないでしょうか。

こうした行動に意味を見出そうとするのは日本人独特の感性であり、文化の様な気がします。新年は『丑年』です。12年に一回回ってくる丑年、五回回目は還暦と言って生まれた時と同じ丑年と言われております。こうした意識を持つと何かの発奮材料になるかも知れませんね。皆さん如何でしょうか。

その切っ掛けが「そろそろ儂も年だから、遺言でも書いておこうか。」等との思いが浮かんだら、遠慮無く、当事務所に御連絡して下さい。世間話をするような感覚で、お話しをさせていただきますので、御気軽に電話なりメールで連絡して下さい。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 明治神宮の森を散策して
  2. 寒さ厳しきおり、健康に留意を
  3. 七宝に飾られる行動の基本
  4. 日本国民の生真面目さ
  5. コロナがもたらしたリモート会議
  6. 令和二年一年間ブログ読み捨ての御礼
  7. 私の認知症予防方法
  8. 秩父宮邸をたずねて
PAGE TOP