ブログ

季節感薄れる気温上昇に思う

暑さ寒さも彼岸までと申しますが、何とも10月とは思えない気温上昇が続いております。その様な中でも秋の草花は花を咲かせ、木々の緑は紅葉をし…

9月の終焉を迎えるにあたって

猛暑も過ぎ去り、何とか過ごしやすい気温を迎える時期になりました。しかしながら台風による被害が続出し、何ともやりきれない方々にはお見舞…

警察官の判断は絶対なの

つい最近、有る方から「白バイ隊員に交通違反で交通反則告知書に署名をさせられた。私は違反してない。」と隊員に抗議したが、聞き入れられず渋々署名…

彼岸について

暑さ寒さも彼岸まで等と申しまして、秋風が吹く季節となり、夏野菜も露地栽培は終焉を迎え、秋の可憐な花が咲き過ごしやすい季節なりましたが、台風被…

自然災害に思う

千葉県房総半島を襲撃した台風により甚大な被害を被られた方々に、心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興を祈らずにはおられません。…

著者 稲盛和夫氏の心を読み終わって

以前も書きましたが、この本には禅宗の一部が所々に書いてありました。偉大なる企業家であり、物理学を実行し社会に送り出した。成功者の著者…

七宝に飾られる行動の基本

某企業の支社長と打合せ終了後の雑談で、私が「聞・信・開・定・進・捨・慚の七宝に飾られた人生で有りたい、と願っているのですよ。」と…

著者 稲盛和夫氏の心を読んで

この本は13万冊のベストセラーだそうです。仕事で橋本駅の本屋で目に止まりましたが、そこは通り過ぎ青梅線の拝島駅で買った本です。…

縁の不思議さに思う

有る会合(セミナー)で一言二言言葉を交わし名刺交換した方が、信頼して下さり翌日電子メールを送信して下さいました。その後、数日して事務…

喜寿を迎えて

年齢は自然の摂理ですから止める事は出来ませんが、よくぞ長い年月を生きられて来たと自分の生き様を振り返る年齢となった。(悠久の宇宙観からす…

さらに記事を表示する
PAGE TOP