ブログ

寒暖差に強い植物と弱い植物

寒波が押し寄せ、東京の西の外れの地域は氷が日陰では一日溶けない12月17日でした。庭の野菜も霜焼けで一晩にして、枯れ葉同然の姿で哀れさを見せました。一方寒さに強い草は緑の葉を一層濃い緑の葉となっておりました。自然界に生きとして活きる植物の強さと弱さを見せ付けられ、少々の事で悩む我が心の弱さを反省し、強く強く与えられた命を生かしていかなければ、と改めて心に蘇る一時を感じた12月17日の朝でした。


    最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
    ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    関連記事

    1. 喜寿を迎えて
    2. 波乱万丈の地球環境
    3. 花は散り際、人は引き際
    4. 環境に感謝しつつ
    5. 彼岸について
    6. 公衆トイレの故障は早い修復を望みます
    7. 寒さ厳しきおり、健康に留意を
    8. 青年の悩み解決方法
    PAGE TOP