ブログ

台風19号に思う

甚大なる被害をもたらした台風19号、被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を願うばかりです。
私の近くでも土砂崩壊が発生し、避難命令により避難した方々がおりました。
私共は所用が有り遠方に出掛けておりまして、帰宅途中で風雨が強くなり、ホテルで予期せぬ一泊して居りましたので、避難している状況は知りませんでしたが、帰りの交通渋滞に巻き込まれ、通常の三倍以上の時間で帰る羽目になりました。道路が寸断されて迂回路に継ぐ迂回路でしたので、長時間用しての帰宅でした。
さて、地水火風空は生命活動の五元素ですが、バランスを崩すと生命を脅かす状況を発生させます。
自然の驚異をまざまざと見せつけました。
この自然災害を防ぐ手立てはないものか、と思案しますが果たして有るのでしょうか、自然の事だからと諦める事なのでしょうか。
仏教は人間の心(思想など)が乱れると自然が猛威を振るうと説いている文献を読んだことがございます。
こんな話しを懇談したいものです。

雨宮行政書士事務所
電 話 0428−74−6855
FAX 0428−74−6865

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 彼岸を迎えるにあたって
  2. 言葉のイメージ
  3. 水戸黄門の杖の効用
  4. 猛暑と日差しの強さにご注意を
  5. 心掛けで生活態度は変化する
  6. 熱中症に罹患して
  7. ボルダリングを見学して
  8. 自然界との遊び
PAGE TOP