ブログ

環境に感謝しつつ

『俺が俺がで生きるよりお陰お陰で生きる楽しさ』と言う格言みたいな言葉を耳にしました。

本当に相続等の相談の中で「親が残してくれた財産だから大切にしなければ」との思いが欲しいと
考えさせられる場面に遭遇すると『相続協議』が整うよう願うばかりです。
『争族は』避けて頂きたいと・・・
(仕事が成立しません。争族は弁護士の仕事です。経済的にもあなたの負担が増加します。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 祖父母と孫の会話(盂蘭盆会にあたって)
  2. 植物の生きる力
  3. 盂蘭盆会に思う 香(線香)の効力
  4. 彼岸について
  5. 一生涯の仕事と趣味に生きる
  6. 苦楽共の春に想う
  7. 生活の中にオン・オフのスイッチを
  8. 本当に信じられる?
PAGE TOP