ブログ

コロナがもたらしたリモート会議

三多摩FKDと言う交流会に係わっております関係から、一か所で会議を開催しておりましたが、コロナウイルス感染拡大防止策で開催する事が困難な状況を踏まえ、試しにリモート会議開催となりました。
接続するにも手慣れた方がホストになり開催する事としましたが、私だけ上手く接続出来ず苦労しましたが何とか接続でき、7人で会議を開催しました。発言が活発で、呼びかけもしやすく何となく活気ある雰囲気でしたので、まずまずの成功かなと感じております。
一方会議終了後に飲食をするのが習慣的な日本の文化的な行動は不可能ですので寂しい思いをする方もおる様です。しかしながら午後8時に飲食業は閉店ですので、何方にしても行動は制約されます。ゆえに全てがサッパリした行動になるのではないでしょうか。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 初まいりの富士山
  2. コロナウイルス感染者と接触した場合の対処法
  3. 『自学・自覚』学力向上について
  4. 人間は精神的なオアシス環境を望んでいる
  5. 良縁の有り難みを実感し、感謝
  6. コロナウイルス撲滅の対策案
  7. 年金生活に不安が・・・
  8. 生活習慣病は一瞬にして引き起こされる
PAGE TOP