ブログ

「幸福とは・・・」

高年齢になった事による生き様の振り返りなのか、自分自身不明であるが、我が人生は幸福と言えるのであろうか。

フト考えさせられる。

果たして幸福とは何ぞや「財産が有れば、旅行にも行ける、美味しいものも食べられる。欲しい宝石類も買える等々、尽きない欲望が叶えれれる。」と思いがちだが本当にそうであろうか。
金銭が豊富にある事により、オレオレ詐欺に、窃盗に有ったり、最悪は殺害されたり、と心配が付きまとう。

しからばどの様な環境が幸福感をもたらすのであろうか。

充実した生活を維持する困難さを、自然界は私達に教唆するのが自然災害に加えて人災である。
予防しきれない災害、沖縄の首里城火災しかり、台風による停電災害しかり等々。
そして我が事務所のコンピューターが突然停止してしまった。
さあ大変とばかり、スイッチをオンオフを繰り返しても回復しない。
そこで、知識の有る方に助けを求め難なく回復した。
何と情けない現代社会。
かたや、社会ではペイペイなるものが普及しているという。
高齢者には無関係と思われる経済活動の欲望をあおる。
仕掛けをシステムと言う。

果たして、そうであろうか。

こうしたカードシステムにより、債務が増加して破綻や破産する方々が増加するのでは・・・と老婆心ながら心配するのは私ばかりであろうか。

雨宮行政書士事務所
電 話 0428-74-6855
FAX 0428-74-6865

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 大学箱根駅伝で感動した場面
  2. コロナウイルスに思う
  3. 梅雨時の豪雨に思う
  4. 「樹木希林著作 一切なりゆき」を読んで
  5. 祖父母と孫の会話(盂蘭盆会にあたって)
  6. 心掛けで生活態度は変化する
  7. 今こそ、耐え忍ぶ生活を
  8. 人間は精神的なオアシス環境を望んでいる
PAGE TOP