ブログ

七宝に飾られる行動の基本

某企業の支社長と打合せ終了後の雑談で、
私が
「聞・信・開・定・進・捨・慚の七宝に飾られた人生で有りたい、と願っているのですよ。」
と申しましたところ、支社長「それって何でしょうか」と問うてきました。

「相手の話しをよく聞き、信頼できる話か、心を開いて、
実行する事を定めて、進めて、
成功した暁には共に喜んで恩に着せず、
また、内容を吟味して、謙虚に生きてゆく」
ことと答えました。

出来そうで出来ない行動ですので、常に心掛けなければと、再度確認した出来事でした。

雨宮行政書士事務所
電 話 0428−74−6855
FAX 0428−74−6865

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 蕗の薹(フキノトウ) 植物の忍耐力
  2. 新年度も雨宮行政書士事務所をよろしくお願いいたします。 新旧交代の月日を迎えて
  3. 成人式、晴れ着事件
  4. 青梅の行政書士は地元でボランティアで野球の審判をしています。 喜怒哀楽を味わう大切さ
  5. 一生涯の仕事と趣味に生きる
  6. いとも簡単に破壊した年度末の諸行事
  7. 青梅模型愛好会
  8. 12月8日に思う
PAGE TOP