ブログ

七宝に飾られる行動の基本

某企業の支社長と打合せ終了後の雑談で、
私が
「聞・信・開・定・進・捨・慚の七宝に飾られた人生で有りたい、と願っているのですよ。」
と申しましたところ、支社長「それって何でしょうか」と問うてきました。

「相手の話しをよく聞き、信頼できる話か、心を開いて、
実行する事を定めて、進めて、
成功した暁には共に喜んで恩に着せず、
また、内容を吟味して、謙虚に生きてゆく」
ことと答えました。

出来そうで出来ない行動ですので、常に心掛けなければと、再度確認した出来事でした。

雨宮行政書士事務所
電 話 0428−74−6855
FAX 0428−74−6865

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 蟻(アリ)駆除は煙草(タバコ)の吸い殻で
  2. 著者 稲盛和夫氏の心を読んで
  3. コロナウイルス撲滅の対策案
  4. 平成30年に思う
  5. 小学校新一年生に思う
  6. 心を孤立させないで
  7. 生活の中にオン・オフのスイッチを
  8. 定年退職を迎える方々へ
PAGE TOP