ブログ

青梅模型愛好会

題名の練習場所が青梅市黒沢の厚沢と言うところに設置してある事をつい最近知りました。
散歩がてら山道に入って頂上付近に出ると広い平らな場所があり、開けておりました。
ベンチや倉庫が有り題名の青梅模型愛好会と言う看板が目に入り、こんな所に有るんだと感心しながら一休みして、自動車が入れる山道を下って「厚沢通り」に出て家路に向かいました。

1月13日同じ道を反対方向の厚沢通りから青梅模型愛好会の広場へと向かいましたら、五台位自家用車が駐車していて、模型飛行機や模型ヘリコプターを持参した方々がおりました。
暫くすると、一人の方が模型飛行機を飛行させましたので、観覧してました。
10分位の飛行でしょうか。面白い趣味だな、と感心しておりましたら、もう一人の方が滑走しながらの飛行を始めました。
ベテランらしく、水平飛行や宙返りなどを操縦してました。此の方も10分位の飛行でした。
模型のエンジンは全て電気モーターでしたので、音は静かでした。場所使用の注意書きにも燃料のガソリンやアルコールは禁止と張り紙がありました。
観覧している内にフト、若かりし頃この様な趣味が出来ていたらと、思った次第です。

雨宮行政書士事務所
電 話 0428-74-6855
FAX 0428-74-6865

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 公衆トイレの故障は早い修復を望みます
  2. 令和二(2020)年業務日誌の記載について
  3. 加藤恵美子氏の個展を鑑賞して
  4. いとも簡単に破壊した年度末の諸行事
  5. 財産管理の難しさ
  6. コロナ時代は?
  7. 三笠通り・白糸の滝
  8. 平成30年に思う
PAGE TOP