ブログ

新年のご挨拶

ブログを見ていただける皆さん、平成31年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、平成31年も4月30日で終了し、新年号が四月に発表されるとの事。
天皇陛下の、平成は戦争のない時代で安堵しているとのお言葉に、良かったと感動した私です。

戦争は、人間の怒りが爆発し国民を塗炭の苦しみに引きずり込む最悪の世にする行為と誰もが知っているのに、実行してしまう集団行動と認識しているのは私ばかりでは無いと思います。
それなのに、権力を握った人は軍隊を正当化しようとしたがる。
防御の為だけならば、許せるのが軍隊と存じます。

新年号の下でも戦争だけは避ける賢い国民でありたいと願うばかりです。

雨宮行政書士事務所

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 遺産分割協議に思う
  2. 著者 稲盛和夫氏の心を読んで
  3. 節分の豆まきについて
  4. お腹へこまし運動で
  5. 秋の草花に思う
  6. 生活習慣病は一瞬にして引き起こされる
  7. 水戸黄門の杖の効用
  8. 喜寿を迎えて
PAGE TOP