ブログ

秋風に思う

9月の声を聴いたが、まだまだ暑さが続くと思いきや、9日の日曜日の午後は日差しは強いが、時より涼しい風が心地よく頬を撫ぜてくれる。
秋を感じさせる風であった。
思わず「散歩道 トンボが後を追いかける」と口すさんだ。
やがて我が家のコキア(日本名ほうき草)も錦秋の色に変化するであろう。その写真を掲載しようと思っている。

興味のある方は鑑賞に遊びに来て下さい。電話を一報下さればJR東青梅駅までお迎えに行きます。
渋茶の一杯でも飲みながら鑑賞するのも心の癒しになるかも知れません。


    最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
    ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    関連記事

    1. ジイジとの永遠の別れ
    2. 75回目の誕生日を迎えて
    3. 台風15号に思う
    4. コロナウイルス感染拡大防止が教えたのは
    5. 祖父母と孫の会話(盂蘭盆会にあたって)
    6. 師匠を求める事の大切さ(大相撲に思う)
    7. 心掛けで生活態度は変化する
    8. 秩父宮邸をたずねて
    PAGE TOP