ブログ

秋風に思う

9月の声を聴いたが、まだまだ暑さが続くと思いきや、9日の日曜日の午後は日差しは強いが、時より涼しい風が心地よく頬を撫ぜてくれる。
秋を感じさせる風であった。
思わず「散歩道 トンボが後を追いかける」と口すさんだ。
やがて我が家のコキア(日本名ほうき草)も錦秋の色に変化するであろう。その写真を掲載しようと思っている。

興味のある方は鑑賞に遊びに来て下さい。電話を一報下さればJR東青梅駅までお迎えに行きます。
渋茶の一杯でも飲みながら鑑賞するのも心の癒しになるかも知れません。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 定年退職を迎える方々へ
  2. 水戸黄門の杖の効用
  3. 苦しみを乗り越えたところに喜び(楽)が生じる‼
  4. 季節感薄れる気温上昇に思う
  5. 遺品整理で宝物発見
  6. 彼岸を迎えるにあたって
  7. 9月の終焉を迎えるにあたって
  8. 2019(令和元)年、年の瀬の御挨拶
PAGE TOP