ブログ

熱中症罹患のその後

熱中症に罹患し、その予防方法を思考してみたら、何となく暑さで身体に変調を感じたら、先ず、首の後ろから背中の背骨を中心に冷たい水を流し込むと、身体全体が冷えて熱中症予防に最適の様な気がする。

また、帽子を被っていたら頭の方に冷たい水なり氷を入れると効果抜群の様である。

水や氷を飲んだり口に含むだけでなく、外から冷やす工夫も必要と思われる。お試しあれ。

当分の間、平衡感覚に不安が残るようであるので『水戸黄門杖(映画や演劇で使用されている杖)』を使用している。

士業を業としている者が病の事を告白するのは如何なものか。

と疑問視しながらも仕事には影響がないので、ご安心して下さい。

相談・許認可・文書作成・権利義務に関する処理方法等々、積極的に承っております。

雨宮行政書士事務所
電 話 0428-74-6855
FAX 0428-74-6865

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 「幸福とは・・・」
  2. 台風15号に思う
  3. 苦楽共の春に想う
  4. 基礎免疫力を高める食事
  5. 青梅の行政書士は地元でボランティアで野球の審判をしています。 喜怒哀楽を味わう大切さ
  6. 花は散り際、人は引き際
  7. 100回高校野球大会に思う
  8. 不幸な社会現象に思う
PAGE TOP