ブログ

今日は大晦日今年最後の大掃除

令和二年最後の日、大晦日と呼んでます、毎月の最終日は晦日で一年の最後の日は大晦日ですね。大掃除をして、年神様をお迎えする。と言う慣わしが日本の文化として息づいているようですが、此処でもう一度、新年を迎える意義について再思考する良い機会だろうと思います。家族で新年を祝う静かな正月を過ごす機会を、感染症は与えてくれた。と思い直す時間と捉えるのも意義の有る事と存じます。

全国民が全世界の人々が、令和三年がより良い充実した一年である事を祈りつつ、令和二年の締めくくりのブログといたします。ご愛読ありがとうございました。

 


    最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
    ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    関連記事

    1. 身体はカケガエの無い宝物
    2. 医食同源でコロナウイルス対策を思考したら
    3. 喜寿を迎えて
    4. 『相続関係の仕事で思うこと』
    5. 病に罹患して一年
    6. 寒暖差に強い植物と弱い植物
    7. 日大アメリカンフットボール反則事件に思う
    8. 花粉症対策の一考策について
    PAGE TOP