ブログ

師匠を求める事の大切さ(大相撲に思う)

大相撲初場所は話題豊富な事と、不祥事を乗り越えて、頑張れと言う観客で初日から満員御礼の様であります。

さて、不祥事は何故、起こるのか。それは私が思うには師匠を求めていないからだと思えてなりません
確かに親方は師匠でしょうが、親方は親方、俺は俺と言う、慢心を戒める師匠を求めない姿勢が「勝てば良いんだろう。」
「強ければ文句はあるまい」と言う慢心が不祥事を招いている様に思えてなりません。

誰でも自分自身を戒めてくれる師匠を求める事をお勧めします。
心身共に方向性や指向性を示してくれる『師』を持つことが人生の上で大切だと存じます。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 雨宮行政書士事務所の雨宮が入学式に思うこと 桜花爛漫から新緑の季節到来
  2. 東京都檜原村を探訪して
  3. 言葉のイメージ
  4. 新年のご挨拶
  5. 苦しみを乗り越えたところに喜び(楽)が生じる‼
  6. コロナウイルス感染拡大防止が教えたのは
  7. 高校野球東京都予選審判を振り返って
  8. 寒暖差に強い植物と弱い植物
PAGE TOP