ブログ

秋を感じる囲炉裏(いろり)

9月に入り、秋風を感じ始め、赤トンボが飛び交う多摩川原に子供の頃の原風景を

感じながら古民家の囲炉裏の火を懐かしく感じて、シャッターを切ったのが

フォトギャラリーの「宮崎家の囲炉裏(いろり)」です。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. コロナウイルス予防対策報道に思う
  2. 人間は天の邪鬼(アマノジャク)ですか・・・
  3. 言葉のイメージ
  4. テレビの影響
  5. 冗句とも・ダジャレとも・落ちともつかない言葉遊び
  6. 自然災害に思う
  7. 苦楽共の春に想う
  8. 吐く息は吸う息を待たない
PAGE TOP