ブログ

秋を感じる囲炉裏(いろり)

9月に入り、秋風を感じ始め、赤トンボが飛び交う多摩川原に子供の頃の原風景を

感じながら古民家の囲炉裏の火を懐かしく感じて、シャッターを切ったのが

フォトギャラリーの「宮崎家の囲炉裏(いろり)」です。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 中秋の名月に思う
  2. 警察官の判断は絶対なの
  3. 倒れた稲の刈り取り
  4. 令和二(2020)年業務日誌の記載について
  5. ブログで大助かり!協力者現れる
  6. ジイジとの永遠の別れ
  7. コロナウイルス感染者と接触した場合の対処法
  8. 日本国民の生真面目さ
PAGE TOP