ブログ

生物の不思議さ

庭の土いじりをしていたら、トカゲ(蜥蜴)の卵が発見されました。
生まれて初めてです。

何故、トカゲと分かったのかと言うと。
大きなトカゲが土中から逃げ出したからです。
大豆くらいの大きさで、触ってみたら柔らかい感触でした。

土の中に卵産む、生物の不思議さに感動しました。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. パソコンを入れ替えて
  2. 季節に思う
  3. 秋の草花に思う
  4. 水の力
  5. 喜寿を迎えて
  6. 病で、健康に
  7. 「樹木希林著作 一切なりゆき」を読んで
  8. 行政書士の雨宮修介は青梅で硬球・軟球野球の審判もやっております。 春から夏へ
PAGE TOP