ブログ

ボルダリングを見学して

1月2日に孫と青梅市にあるボルダリング施設に行きました。

初めてのボルダリングジムでした。

私は年齢的に無理なので、孫がチャレンジしているのを見学しておりました。

若かりし頃、沢歩きをしていた頃を思い出しました。

三点登法の原理は変化していないようでした。

ただ、言えることは人工的なものですから、全容が明らかなので、コースを組み立てるのはむずかしく登攀する様に設計してあると存じますが、自然界の岩場より楽な様な気がしました。

最後までコラムをお読みくださいまして、ありがとうございます。
ご感想やご意見がございましたら、下記フォームにご記入いただき送信してください。

関連記事

  1. 師走に入って
  2. 令和二(2020)年業務日誌の記載について
  3. 苦楽共の春に想う
  4. 家庭教育の一つの示唆
  5. 生活の中にオン・オフのスイッチを
  6. 人間は精神的なオアシス環境を望んでいる
  7. コロナウイルス予防対策に思う
  8. 吐く息は吸う息を待たない
PAGE TOP